<< 『オレは今、生きている』――ニーノ | main | 暑中見舞い >>

スポンサーサイト

  • 2006.10.29 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


『だから、私はもう迷わない……。私は猟犬としてガドを狩る』

想刻のペンデュラム………好きな本とか言いながら未だ読み終えていない……。
ぶっちゃけジャケ買いしました。
人がものすごい勢いで死傷していく…………断章のグリムいらいやな。
まぁ、断章の場合はこれ以上にすごい勢いとグロさをもって人が死んでいくけど。



さて、今回珍しく♂キャラを好きになりました。
“震雷の蹴撃手”真咲健太。
あだ名はテコンドーチャンプ。
戦闘シーンは肉弾戦のくせに異常にかっこいい。


想刻のペンデュラム156ページ読み終えた時点で360人くらい死んでる………あっ…断章のより多かった。
殺し系好きな方にはおすすめね。


コメントレス

to 早乙女唯世さん
結局あなたの着地点はそこね……。
でも、確かにモモの声は能登さんの方がしっくりくるね。

to愛華さん
そこまで深刻なネタバレではないよ。
あっ、三時ごろ読破したけど最後のおまけっぽいとこはつまらなかったよ。

to Withさん
君の知らない分野の話。
知りたかったら今度ゆっくり語ってやるよ。

スポンサーサイト

  • 2006.10.29 Sunday
  • -
  • 21:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM